賃金設計・人事評価ソフト(静岡市清水区の社会保険労務士・中小企業診断士)

社長様、人事部長様におすすめ

賃金設計・人事評価ソフト



C&B経営コンサルティング
望月泰宏社会保険労務士・中小企業診断士事務所
〒424-0038 静岡県静岡市清水区西久保213-1
 

054-368-7712

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

賃金設計セミナー内容

「社長さん、人事部長さんのためのやさしい賃金設計実践セミナー」を開催しました。 開催日 2019.10.11(金)

2019年10月11日(金)静岡市清水区の静岡市清水産業・情報プラザで標記セミナーを開催しました。40名余りの方々にご出席をいただきました。ご多忙のところを有難うございました。

           ー セミナーの内容 ー
第1部 賃金設計の考え方
    ・基本給について
    ・年齢給の考え方
    ・職能給の考え方
    ・新制度への移行時の考え方
    ・移行後の毎年度の賃金改定への対応

第2部 賃金設計ソフト「賃金クリエイター」による設計の実際
    設計に必要な基本情報を入力するだけで、年齢給表、職能給表、複数賃率表、モデ
    ル賃金表、比較グラフが自動作成されるところをご覧いただきました。

第3部 質疑応答
    Q.業績評価を基本給設計に織り込めるのですか?
    A.職能給と同じようなレベルで業績給という種類の賃金は対応していませんが、業
      績評価を他の情意評価等と同じレベルで織り込めるようになっています。
    Q.調整給による移行時の調整期間はどれくらいが適正ですか?
    A.調整の幅にもよりますが、あまり短期間で停止するのは問題が生じる場合があり
      ます。
    Q.今日の話は職能給設計についてですが職務給設計にはどう対応したらいいです
      か?
    A.基本的なフレームは職能給も職務給または役割給も同じですので、設計時に職能
      給のうちの習熟給と昇格給の割合をゼロ対1に設定すれば完全な職務給設計が可
      能となります。
      等級基準を定義する際に、能力を基準にして記述するか、仕事あるいは役割を基
      準にして記述するかの違いはありますが。

詳しくはこちらをクリック